スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月8日が誕生日?

ウィンディが我が家にきて、今日でちょうど1年経ちました。
ウィンディの誕生日はわからないので、
レスキューして連れ帰った日の

4月8日を誕生日

に決めたのでした。


Windy2012.jpg


キミは今日で

8歳か9歳

になったのだ。年齢も推定だけど (^_^;

誕生日おめでとう



去年の今日、
市の管理センターから連れて帰る車内では

「オレをどこへ連れて行くんだッ」

不安でいっぱいでした。
3週間も収容されていたので身体が汚れていて
車内はたちまち臭気いっぱいになり。
家に着くとママがすぐ身体をきれいに洗ってくれました。

・・・   ・・・

あれからいろいろありましたが、もうすっかり

家族

です。


SoraWindy20120319a.jpg


「 ジャハナ、シャワーはお断りだからな 」


SoraWindy20120319.jpg


「ジャハナ、だれか来たみたいだぜ 」


1年経って・・・

拾い食い癖は直っていません。
( このあいだは道に落ちていたパイナップルの切れ端を食べて叱られた )

が、初めて経験しただろう室内生活によく慣れて
( コタツ犬になった )

父のコマンドにはよく従い、
( ジャハナはときどき聞こえないふりをする )

トイレは外でする爽快さが忘れられず、
室内ではトコトン我慢しています。
( 我慢はよくないぞ )

胴長短足ですが長距離を歩いても疲れを知りません。

ママが出かけると、帰ってくるころには玄関にすわって待ってる忠犬です。
( そのかわり出かけるとき見送らない )

犬同士の挨拶もきちんとできるし、
ウィンディはとても賢くて、ナイスなヤツです。

みなさん、これからもどうかよろしくお願いします。










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

もう1年ですか。早いもんですねぇ。
この馴染み様からもう3年ぐらいな気分でいましたが。

ウェンディ、お誕生日おめでとう!
8歳か9歳っていう大雑把な年齢もGooだよ。とにかく男前には違いないことだしね。
これからもママやパパにいっぱい甘えなさい。それがキミの仕事だぞ。

> Yaby さん

早いもので1年経ってしまいました。
YabyさんちやNYCのシェルターを見てたのがヤツを引き取る決意の動機のひとつだったと思います。

>これからもママやパパにいっぱい甘えなさい。それがキミの仕事だぞ。
ぜひぜひそうしてほしいものです。
が、先住犬が焼き餅やきでして・・・必ず横槍入れてくるのです。
目をむき出して「でへへ・・・」と笑うヤツはすごく可愛いのですが。

野郎どもばかりのせいか、最近、毎日レスリングが催されるようになりました。
遊んでいるうちに両犬とも本気スイッチが入ったりすることがあり、そのとき私は本気で雷オヤジになります。
これが息子と娘の組み合わせだと、きっと仲良しなんでしょうね。

No title

ウィンディ君、お誕生日おめでとう~
8歳か9歳・・・はいはい!
年齢なんて関係ないね
新しい家族の元で生まれ変わって1歳ということでOK!
「すっかり家族」・・・いい言葉です。
もちろん、先住犬のジャハナ君の協力あってのことと思います。
黒ラブは、年齢と共に白髪交じりの顔になって、
それが何とも愛おしいもんです。
真っ白な顔になるまで、ずーっと見守っていくよ~
こちらこそ、どうぞよろしく~!

ところで、プレゼントはかわいいお花?
「父ちゃん、これ食えるの?」
お顔がそう言ってるような・・・エヘ、失礼(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>匿名コメントさま

こちらこそコメントを有難うございました。

両家の黒ラブは似た者同士、
譲渡日が誕生日なところも同じですね。

我が家は4年前、先住の黄ラブを12歳の誕生日を目の前にして心臓病でいかせました。
初めて診断を受けたとき、すでに余命6か月の診断でした。
それ以来、定期的に検診して早期発見につとめています。

ウィンディには和まされることたびたび、もう家族です。
そんなヤツのためにも、おっしゃる通り、頑張ろうと思います。

ありがとうございました。

>すーぴーさん

>新しい家族の元で生まれ変わって1歳ということでOK!
いいですね!飼い主もその手が使えぬものかと・・・ f(^^;

もちろん先住じゃハナの協力があったとおもいます(あったのか?)
初対面ではジャハナが牙を剥きだして攻撃、ウィンディも応戦、牙が手に当たりママを傷つけました。
以来、お互い我が家という群れの和を保つのを優先にしているようで、
2頭が協力して困難(があるのか?)に立ち向かう感動シーンはまだまだ見ることができません。
最近はレスリングをするようになり、
どこまでが遊びかどこから本気モードなのかわからず、注意している飼い主です。
(男と女の組み合わせだったら楽なのかな?)
プロフィール

Am1SJ2

Author:Am1SJ2
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。